アーカイブ

2008 年 5 月 のアーカイブ

「第2回☆6−MOTION展」中止のお知らせ

2008 年 5 月 21 日 コメントはありません

先日告知しました「第2回☆6−MOTION展」が、開催予定のギャラリーが盗難の被害に遭うというアクシデントがあり、開催中止になりました。
来廊を予定しておられた方々、申し訳ございません。
まだギャラリーの営業再開のめどがたっていませんが、開催が決まりましたら改めてブログにてご連絡いたします。

カテゴリー: 日記 タグ:

スーパーモノクロームインク

2008 年 5 月 14 日 コメント 5 件

5年間使い続けているインクジェットプリンタPM-4000PXが、インクの目詰まりを起こしてしまったので修理に出しました。
イギリスのライソン社のCave Paint Pigment Inkという、エプソン純正より色域が広いとされる代替インクを使っていたところ、マゼンタだけが詰まってしまいました。
また、同社の連続供給システムも使っていたのですが、インクのボトルの液面の高さによってインクの吐出圧が変わってしまうので、インクが垂れて用紙を汚すことも少なくありませんでした。
国内では販売代理店がなく、個人輸入しか入手方法がないのも不便でした。
以前にもマゼンタだけが詰まって修理していたことがあったので、今回の修理を機に、ライソン社のインクと連続供給システムを使うのをやめることにしました。
同社のホームページにアクセスすると、Cave Paint Pigment Inkが載っていなかったので、どうやら型落ちしたようです)
代わりに使ってみることにしたのが、昨年発売されたスーパーモノクロームインクです。
カラーのインクの代わりに、濃さの異なるグレーのインクを使ってなめらかなグラデーションと色転びのないモノクロプリントを実現しようというものです。
googleなどで検索してみると、ショップの情報がほとんどで、実際に試した人のインプレッションがほとんどありません。
純正ではないサードパーティのインクだし、一度使ってしまうとカラーのインクに戻すのが大変そうだしで、二の足を踏む人が多いのでしょう。。。
プリントサンプルを取り寄せたユキヒロさんのブログが、もっとも詳しい唯一の情報です。
ということで、人柱になってみました(笑)

続きを読む…

カテゴリー: デジタル写真 タグ:

展示情報

2008 年 5 月 14 日 コメント 1 件

まずは展示情報から。
2つのグループ展に参加することになりました。

第2回☆6−MOTION展☆正方形写真家達による正方形な写真展☆
ギャラリーグレイス
2008/5/31(土)〜6/7(土)
6/4(水)休廊
11:00〜19:00
http://gracephoto.at.webry.info/200805/article_3.html

同展の第1回に参加したモノクロ普及委員会MFIの委員長からのお誘いを受けての参加です。
もうひとつは、

大判写真展(仮題)
ギャラリーナダールOSAKA
2008/9/9(火)〜9/14(日)
11:00〜19:00

こちらは南船場写真機団の「写真機と写真展」で大判カメラを使用したメンバーを中心に、大判写真家有志を集めての展示となります。
ぜひぜひご高覧ください。

カテゴリー: 日記 タグ:

近況

2008 年 5 月 14 日 コメントはありません

連休が終わってもう1週間。
書きたいネタがいくつかたまっているのですが、いざ書くとなるとなかなか筆が進まず。。。
まずは出来事のメモ。

  • モノクロリンピック無事終了
  • 長浜ひょうたんボウルに出場した岐阜リトルファントムズ(フラッグフットボール)の撮影
  • 東京の祖母宅へ曾孫の灯梨の顔を見せに行く
  • 京都御所の芝生でのんびりピクニック
  • 岐阜大学ファントムズ(アメフト)のOB戦の撮影
  • アートイベント「森のコモンズ」の撮影
  • 団地の運動会
  • グループ展への参加決定
  • インクジェットプリンタの修理とモノクロ専用インクの試用

などなど。
おいおい記事を書いていこうと思います。

カテゴリー: 日記 タグ: